閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「星を追う子ども」(2011)

画像

60点60
日々の誰もが抱いたことのある感情を紡ぎ、圧倒的な映像美で見せることに定評のある『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』の新海誠監督が贈る新作。ある少女が、父の形見である鉱石ラジオから流れてきた不思議な音楽によって、未知の冒険へといざなわれいく。思春期の多感な少年少女の心を、さまざまな出会いと別れの中に描き出す。

あらすじ

山間で育った少女アスナ(声:金元寿子)は、母と2人暮らし。ある日、父の形見の鉱石ラジオから聴こえてきた不思議な唄を耳にしたアスナは、その曲が忘れられなくなる。そんな時、彼女は“アガルタ”と呼ばれる地下世界から来た少年シュン(声:入野自由)に出会う。心を通わせる2人。シュンはこの世界の素晴らしさを知るが、アスナの前から突然姿を消してしまう。もう一度シュンに会いたいと願うアスナ。その目の前に、シュンと瓜二つの少年シン(声:入野自由・二役)が現れる。そして、もう1人。若い頃に亡くなった妻との再会を切望し、アガルタを探すアスナの学校の教師モリサキ(声:井上和彦)も2人の前に姿を見せる。彼らの前に開かれるアガルタへの扉。3人はそれぞれの想いを胸に、伝説の地へ旅に出る……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 メディアファクトリー=コミックス・ウェーブ・フィルム
ヘッド館 シネマサンシャイン池袋
上映時間 116
公開日 2011年5月7日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する