閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「バックダンサーズ!」(2006)

画像

【DVD発売中】

63点63
ボーカリストの突然の引退宣言で活動の場を失ったバックダンサーの女の子4人組を主人公にした青春映画。hiro、平山あやらの主役4人が、撮影のためにレッスンを積み重ねたダンスを披露しつつ、挫折と再起のドラマを熱演する。

あらすじ

人気絶頂の真っ只中、電撃引退を発表したトップヴォーカリスト樹里。そして、残されたのは4人のバックダンサー、ミウ(平山あや)、よしか(hiro)、ともえ(ソニン)、愛子(サエコ)。華やかなステージを失くした4人。新米マネージャー茶野(田中圭)と共に、活動を再開するも、メインのいない彼女たちに、仕事はこない。そんな4人に、茶野は時代遅れのロックバンド・スチールクレイジーとの共同ライブを企画する。しかしスチクレのヴォーカル、ジョージ(陣内孝則)はよしかとの間に秘密を抱えていることを本人もまだ知らない……。そして茶野はダンスへの思いを熱く語るミウに惹かれ始めていた。そんな中、後輩ユニットが売れ始めたことから、事務所は、バックダンサーズの解散を決める。最後のステージは、なんと後輩たちの前座。本番直前に、これが最後だと知った4人は、ショックのあまり客の前で大ゲンカを繰り広げ、レコード会社をクビになってしまい、メンバーはバラバラに。だが茶野はバックダンサーズ再結成を願い、走り始める。これまで与えられるだけだったステージを自分達で創りだし、そこに”自分の居場所”を見つけ出すために。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2006年
製作国 日本
配給 ギャガ=東急レクリエーション=レントラックジャパン=フジテレビジョン=東映ラボ・テック
ヘッド館 渋谷東急ほか、全国松竹・東急系
上映時間 117
公開日 2006年9月9日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する