閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花」(2010)

画像

84点84
平凡だけれど悪と戦うための力を持つ多くの“プリキュア“と呼ばれる少女たちの姿を描き、幼児から同世代の女の子たちに絶大な人気を誇るアニメの記念すべき劇場版10作目。それぞれのシリーズに登場するプリキュアたちに関連性はないが、今回は今までのプリキュアたちが総出演する豪華な顔ぶれ。かつてない巨悪にプリキュアオールスターたちが立ち向かう!

あらすじ

北条響(声:小清水亜美)と南野奏(折笠富美子)は、幼馴染みの中学2年生。2人は巨大ショッピングモールのオープンにやって来たが、いっしょのはずの妖精ハミィがいなくなってしまう。おしゃれなショップがたくさんあって大賑わいのなか、2人はなんとかハミィを発見する。しかし勢い余って、つぼみ(水樹奈々)たちのファッションショーに乱入してしまう。そのとき、シプレやコフレの仲間のような妖精たちが、空からたくさん降ってくる。さらに、おもちゃの国のプラスティックの建物や、デザート王国の巨大スイーツが次々と出現する。そんななか、かつてプリキュアたちが戦ってきた強敵たちがよみがえる。彼らは、世界を結ぶ奇跡の花“プリズムフラワー”を狙い、すべてを暗黒の世界にしようと結託する。プリズムフラワーが枯れてしまうと、世界は離れ離れになり、2度とハミィたちと会えなくなってしまうのだ。21人のプリキュアたちは全員のパワーをひとつにして、巨大な闇に立ち向かっていく。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 東映
ヘッド館 新宿バルト9
上映時間 70
公開日 2011年3月19日(土)公開
カテゴリ ファミリー
チケット 前売りチケットを購入する