閉じるボタン

「シロメ」(2010)

画像

【DVD発売中】

44点44
“いま、会えるアイドル!“を謳い、人気上昇中の6人組アイドルユニット“ももいろクローバー“が映画初出演にして主演を務めたサスペンス・ホラー。『口裂け女』などを手掛け日本ホラー界を今後背負うであろう白石晃士監督が、架空のTV番組を制作し、そこでリアルな表情を見せるアイドルたちの姿をフェイク・ドキュメンタリー形式で描き出す。

あらすじ

“シロメ”という謎の化け物がいると噂されている廃墟がある。不気味なチョウチョのような絵が描かれたその場所にからかい半分で足を踏み入れると、巨大な白目を剥いた化け物“シロメ”によって、地獄に引きずり込まれるという。この廃墟を訪れた多くの者が、行方不明や事故死、自殺や発狂に追い込まれており、ここ4年で、6名の人間が不可思議な死を迎えている。ある夜、アイドルグループ“ももいろクローバー”の百田夏菜子、早見あかり、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高木れにの6人はテレビ番組の収録のため、この廃墟を訪れる。シロメの存在を確かめようとしていた彼女たちは、次々と巻き起こる超常現象を目の当たりにする。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 S・D・P
上映時間 82
公開日 2010年8月14日(土)公開
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する