閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「君と歩こう」(2009)

画像

【DVD発売中】

70点70
『川の底からこんにちは』も公開中の新鋭・石井裕也監督作。ノリと勢いだけで駆け落ちしてしまった女教師と男子高校生の姿を、可笑しくも切なく綴る。『こぼれる月』でスクリーンデビューを果たし、モデルやCMなど多方面で活躍する目黒真希がヒロインを務め、『ハッピーフライト』や『色即ぜねれいしょん』に出演した森岡龍が相手役に扮している。

あらすじ

畑と山に囲まれた片田舎の高校で英語教師をしている34歳の田中明美(目黒真希)は、ノリと勢いだけで、教え子の冴えない男子高校生・佐伯ノリオ(森岡龍)と駆け落ちする。2人はすべてを捨てて東京のアパートで暮らし始めるが、生活は苦しい。明美はジムやエステに通っているとノリオに嘘をつき、カラオケ店でアルバイトを始める。ノリオは明美に言われた通り、弁護士を目指して図書館で猛勉強を始める。ノリオに犬の糞の世話を迫る康代(勝俣幸子)、ノリオをプロ野球選手だと信じ込んでいる天涯孤独な少年・安太郎(渡部駿太)、妊娠して駆け落ちしたがっている女子高校生・一瀬メグミ(吉谷彩子)など、2人は少しおかしいけれど心優しく孤独な人々と出会っていく。そんな中、明美の嘘がノリオにばれる。ノリオは彼女の気持ちを理解し始め、2人の関係に変化が訪れる。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 Thanks Lab.
ヘッド館 ユーロスペース
上映時間 90
公開日 2010年5月15日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する