閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「恋するナポリタン 世界で一番おいしい愛され方」(2010)

画像

【DVD発売中】

46点46
『キサラギ』のプロデューサー・野間清恵が贈る奇想天外なラブ・ストーリー。結婚を悩んでいる女性の幼なじみである男性の記憶が、あるアクシデントにより別の男性のもとへ乗り移ってしまうというコミカルな物語が展開。さまざまな想いを抱きながらも、人生の選択をしていく彼らの姿を描く。主演は相武紗季、共演は眞木大輔、塚本高史ほか。

あらすじ

グルメライターの佐藤瑠璃(相武紗季)は、交際中の一流イタリア料理店オーナー・水沢譲治(市川亀治郎)に、今夜プロポーズの返事をする約束だった。水沢のレストランで食事をしている時、中座した化粧室からかけた電話の相手は幼なじみのイタリアン・シェフ、田中武(塚本高史)。「今日、彼にプロポーズの返事をしないといけない」。返事は決まっているものの、どうにも勇気が持てずに発信した電話は、あいにく留守電だった……。仕事が終わり、瑠璃のメッセージを聞いた武は、驚いて瑠璃のもとへ駆けつけるが、彼女の隣には先輩シェフの水沢がいた。武が想いを伝えようとしたその時、ピアニスト・槇原佑樹(眞木大輔)が起こしたアクシデントに巻き込まれてしまう……。奇跡的に一命を取り留めた佑樹。だが、彼の体にはなぜか武の記憶が宿っていた。あの日、武が瑠璃に伝えたかったとっておきの一言とは……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 日活
ヘッド館 ヒューマントラストシネマ渋谷
上映時間 105
公開日 2010年9月11日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する