閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「VIVA!Kappe ビバ!カッペ」(2010)

画像

0点--
東京の厳しさに負け、帰省した23歳の若き女性が、農業を手伝うことで自分の道を見つめ直す姿を描いた人間ドラマ。プロデューサーを務めた木下碧唯は、大学時代に栄養学を学び、農業に興味を持つように。日本の深刻な農業事情も知り、若者に農業へ関心を持ってもらおうと今回映画製作を企画。彼女に賛同して集まった多くの人々の想いも詰まった1作だ。

あらすじ

松坂花子(西尾舞生)はデザイナー志望だったが、憧れていた東京での就職に失敗する。夢破れた花子は、故郷である水戸に帰ることを決意する。帰郷した花子は、風変わりな農業青年・恩田太郎(伊藤友樹)と出会い、太郎が若社長を務める“恩田農場”で働くことになる。花子はコツコツと積み上げていく農業や、たくさんの人との出会い、農業ファッションや農業レシピを通じて、人間にとって本当に大切なものを探していく。花子と太郎は価値観の違いから反発することもあったが、次第に距離を縮めていく。そんな2人に、やがて大きな転機が訪れる。東京への誘いとプロポーズ、仕事と恋愛の間で、花子は決断を迫られる。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 フィルムパートナーズ製作委員会
ヘッド館 シネマ・アンジェリカ
上映時間 91
公開日 2010年4月3日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する