閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「劇場版“文学少女“」(2010)

画像

58点58
古今東西の名作文学をモチーフに、少年・井上心葉と、彼の先輩にして物語を食べちゃうくらい愛する“文学少女“ 天野遠子のふたりが活躍する学園ミステリー。「このライトノベルがすごい!2009」にて第一位を獲得。少年少女の心の葛藤や暗い心の記憶、作品の持つ透明度などから困難と思われたその映像化にProduction I.G.が挑戦!

あらすじ

高校に入学したばかりの新入生、井上心葉(声:入野自由)は、白い花を満開に咲かせた大きな木蓮の木の下で本を読んでいる女生徒を見つける。その光景に見とれていると、少女は本のページを破って食べ始めた。驚く心葉を、その少女、天野遠子(花澤香菜)は「今日からきみは文芸部に入りなさい」と強引に入部させてしまう。心葉よりひとつ年上の遠子は、物語や文学を愛するあまり、本当に本を食べてしまう“文学少女”であった。そんな彼女の秘密を知ってしまった心葉は、遠子のために“おやつ”を書く日々を送ることになる……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 ティー・オーエンタテイメント=クロックワークス
ヘッド館 シネ・リーブル池袋
上映時間 103
公開日 2010年5月1日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する