閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「母と子」(1938)

65点65
成瀬巳喜男、五所平之助らの助監督を経て1937年に監督デビューした渋谷実の第4作。彼が一流監督として認められるきっかけともなった作品である。主役は会社重役の妾とその娘。歳をとるにつれ、重役から見離されていく母親の姿を見ていた娘が、自分はそういう打算的人生を送らないとの覚悟を決めるまでを冷徹なタッチで描いていく。
製作年 1938年
製作国 日本
上映時間 88
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する