閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「劇場版 Fate/stay night Unlimited Blade Works」(2009)

画像

56点56
正義を信じた少年と理想に絶望した男の対峙。魔術の名門を背負う少女、白銀の騎士、暗躍する裏切りの魔女。闇のように深い思惑、さまざまな思惑は闇のように深く、戦いはその激しさを増していく――。2004年にゲーム登場以来、さまざまなメディアに展開し人気を拡大し続ける『Fate / stay night』が完全新作で映画化。

あらすじ

街を焼き尽くす大災害が発生し、衛宮士郎(声:杉山紀彰)は全てを失う。士郎は、魔術師を名乗る人物に引き取られる。それから10年間、士郎は養父の想いを継いで、“正義の味方”になろうと魔術の鍛錬を重ねる。しかし魔術師の家系でないためその才能のない士郎は、1つしか魔術を身につけることができなかった。ある日士郎は、“聖杯戦争”という魔術師同士の戦いに巻き込まれてしまう。それは、手にした者の願いを叶えるという聖杯を巡る戦いだった。そして偶然、サーヴァントと呼ばれる使い魔の1人・セイバー(川澄綾子)と契約を交わす。こうして意にそぐわないままマスターとなった士郎だったが、10年前の大災害も聖杯戦争が原因であると知ると、あの惨劇を繰り返さないために戦いに、身を投じる覚悟を決める。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 クロックワークス=ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
ヘッド館 シネマサンシャイン池袋
上映時間 90
公開日 2010年1月23日(土)公開
映倫 PG12
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する