閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「仏陀再誕」(2009)

画像

65点65
幸福の科学総裁、大川隆法の原作を基に、圧倒的な迫力で描くスペクタクル・バトル。世界を救っていく存在となる運命を背負った女子高生・天河小夜子。その日常との戦いを、アニメーションならではの展開とVFXによって大胆に構築する。監督は『太陽の法〜エル・カンターレへの道』などでアニメーションディレクターを務めた石山タカ明。

あらすじ

高校生・天河小夜子は、新聞記者の金本に憧れ、ジャーナリストを目指していた。だが、ある日、金本は汚職スキャンダルを苦にして、電車に飛び込み自殺してしまう。ショックを受けた小夜子は、その頃から霊が見えるようになり、憂鬱な毎日を過ごしていた。そんな中、小夜子は金本が死亡した駅のホームで、危うく電車に轢かれそうになる。小夜子を救ったのは、大学生の海原勇気であった。小夜子は霊界で知った“ある言葉”に興味を抱き、勇気の心配をよそにテレビで知った“仏陀”と名乗る人物に会いに行く。しかし、目に見えない世界の真実を探り始めた小夜子に、なぜか次々と魔の手が襲いかかってくるのだった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 東映
ヘッド館 丸の内TOEI
上映時間 114
公開日 2009年10月17日(土)公開
カテゴリ ファンタジー
チケット 前売りチケットを購入する