閉じるボタン
【重要】「ぴあ映画生活」サービス終了のお知らせ

「フィリップ、きみを愛してる!」(2009)

画像

【DVD発売中】

73点73
実在する服役囚の半生を描いたノンフィクションに基づく、ユニークな人間ドラマ。愛する者のために犯罪と逮捕、投獄と脱獄を繰り返した詐欺師の物語が、キャラクターの豊かなバイタリティを伝えつつ展開する。『DISNEY’Sクリスマス・キャロル』のジム・キャリーと、『天使と悪魔』のユアン・マクレガーが織りなすゲイ・カップルの恋の行方に注目を!

あらすじ

スティーヴン・ラッセル(ジム・キャリー)は、小さな町の警察官。妻のデビー(レスリー・マン)と娘のステファニーと共に平穏な生活を送っていた。だがある日、大事故に遭ったのをきっかけに、スティーヴンは自分に正直に生きることを決意する。それは、想いを寄せる相手が男性であるということだった。デビーにカミングアウトし、フロリダに引っ越したスティーヴンは、ボーイフレンドのジミー(ロドリゴ・サンドロ)と豪遊の毎日。だが、そんな生活を続けるため詐欺を繰り返すスティーヴンに警察の手が迫り、結局、彼は刑務所へ収監されてしまう。そこで待っていたのは、シャイでキュートなフィリップ・モリス(ユアン・マクレガー)との運命的な出会いだった。初めは戸惑いを隠せなかったフィリップだったが、スティーヴンの猛烈アタックにやがて彼も恋に落ちていく。しかし、スティーヴンの移送が決定、連行される彼の後を追いかけるフィリップにスティーヴンは「きみを愛してる」と叫ぶのだった。3ヶ月後。釈放されたスティーヴンは弁護士と偽り、フィリップの刑期を短縮させ、出所させる。ようやく二人だけの生活を手に入れたスティーヴンだったが、彼を弁護士だと信じきっているフィリップを幸せにするには、詐欺師ではなく、普通の仕事に就くべきだと考え始める。彼は履歴書に細工を加え、大企業のCFOに抜擢される。その仕事に見事な手腕を発揮、社長からの信頼も厚く、社内の人気者としての立場を作り上げていった。ところが、仕事や同僚に退屈を覚えた彼は、会社の資金を横領、不正に莫大な利益を得て、新しい家や豪華な車を購入、フィリップとの生活につぎ込んでいく。フィリップはその生活レベルの激変ぶりに、スティーヴンがよからぬ事に手を出しているのでは、と心配するが、ほどなく横領がばれ、フィリップも自分が騙されていたことに気付く。そして、フィリップは二人の愛の巣から立ち去ることを決心する……。 【キネマ旬報データベースより】
原題 I LOVE YOU PHILLIP MORRIS
製作年 2009年
製作国
配給 アスミック・エース
ヘッド館 新宿ピカデリー
上映時間 97
公開日 2010年3月13日(土)公開
映倫 R15+
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する