閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「てんやわんや」(1950)

0点--
当時の新聞連載小説の人気作家・獅子文六と渋谷実監督との初顔合わせ。気の弱い会社員が社長の命によって四国へ出張するが、そこでは四国独立運動が起こっていた……。新人・淡島千景がキャリアウーマン的魅力を発揮。

あらすじ

 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1950年
製作国 日本
配給 松竹大船
上映時間 95
チケット 前売りチケットを購入する

監督

キャスト