閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「伊豆の娘たち」(1945)

0点--
この映画の封切りは昭和20年の8月30日で、つまり終戦後封切り作品の第1号というわけである。混乱する時局の中、急場しのぎで製作されたにもかかわらず、職人、五所平之助らしくうまくまとまっている。父親と娘二人で暮らす伊豆の食堂に、宮内という青年が下宿することになり、騒動が持ち上がる。

あらすじ

 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1945年
製作国 日本
配給 松竹大船
上映時間 72
チケット 前売りチケットを購入する