閉じるボタン
【重要】「ぴあ映画生活」サービス終了のお知らせ

「ふるさとの歌」(1925)

70点70
文部省が懸賞募集した脚本の当選作を日活が委託され製作した教育映画。向学心に燃えながらも、家庭の事情で都会の学校に進学できず村で働いている青年が、休暇で帰省したかつての同級生と再会する。が、その友人はすっかり派手になっており、村にひと騒動が起きる。現存する最も古い溝口健二のサイレンと作品である。
製作年 1925年
製作国 日本
配給 日活
チケット 前売りチケットを購入する