閉じるボタン

「緋牡丹博徒・仁義通します」(1972)

80点80
大阪堂万一家・三代目の跡継ぎ争いにやぶれた松川は、対立する伝法一家に走り、堂万一家を潰そうと企てる。それをはばむ緋牡丹お竜や堂万一家・三代目の岩木らの活躍が描かれる。藤純子が映画界を引退するためにシリーズの最終作となった。
製作年 1972年
製作国 日本
配給 東映京都
上映時間 96
チケット 前売りチケットを購入する