閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「すくらんぶる・ハーツ/恋のソナタ」

0点--
お互いに浮気をしている複数の男女が、“愛人に回せ“と書かれた一通のチェーン・メールをきっかけに、究極のラブ・ゲームに巻き込まれていく。スピード感あふれる展開で、現代の若者の姿を描いたラブ・ストーリー。本作が映画初出演となる矢沢心が、繊細に揺れる恋心を絶妙に演じている。

あらすじ

新進気鋭のデザイナー倉田曜子(矢沢心)は、雑誌編集社「アウトライン」に勤めネット限定アイドル青沼恵美(Eri)を調べる一也(弓削智久)と付き合っているが、何か物足りない日々を送っている。そんな曜子に友人の敦子(こずえ鈴)も心配している。一也はまるで曜子を弄ぶかのように編集長の川口康子(美森あいか)と不倫恋愛をしていた。さらには康子の夫・洋介(タイソン大屋)は女子大生の奈々子(東郷萌絵)と関係を持っていたが、奈々子は同じ大学の剛史(内田譲)とも付き合っていた。そんな日々に、突如として現れた新しいネットアイドルのナナ。一也の元に一件のメールが届く。「このメールを3日以内に愛人に送らないと、その関係を暴露いたしますあしからず」メールはあっという間に世間に広まっていき、それは曜子の元にも届くのだった……。 【キネマ旬報データベースより】
配給 ミライ・アクターズ・プロモーション
公開日 2004年6月19日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する