閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ラジオタウンで恋をして」(1990)

65点65
人々がラジオの前に集まり、ソープオペラ(昼メロ)に釘づけになっていた1951年のニューオリンズ。低迷にあえいでいたソープオペラを局の看板番組にまで押し上げた台本作家と、その作家にインスピレーションを与え、叔母と甥の関係にありながら愛し合ってしまう二人の計3人が織り成すコメディ。

あらすじ

若手ニュース・ライターのマーティンは、20年ぶりに戻ってきた叔母のジュリアに恋してしまうが、年齢も離れ離婚歴もあるジュリアは相手にしない。しかし、新しくラジオ局に入った脚本家ペドロの励ましで、マーティンは叔母に積極的にアタック。ペドロが書いているソープ・オペラは、名家の令嬢が結婚式当日に兄との禁断の愛を告白、兄の子供を身籠もっていたという話だった。アルバニア人をバカにした台詞で反感を買い、放送局に放火されるが、ペドロは無事に脱出するのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1990年
製作国
上映時間 108
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する