閉じるボタン
【重要】「ぴあ映画生活」サービス終了のお知らせ

「フレイルティー・妄執」(2001)

69点69
『ツイスター』などの俳優ビル・パクストンが監督デビューを果たしたスリラー映画。父親の妄想じみた連続殺人に脅える少年の心理を、現代からの回想による巧みな語り口で描く衝撃作だ。

あらすじ

米テキサス州ダラスのFBI司令部。捜査官ドイルは、全米を震撼させているテキサスの連続殺人事件を担当していた。殺人鬼は必ず“神の手(ゴッド・ハンド)”という謎の文字を現場に残していた。ある嵐の夜、彼のもとへフェントンという男が訪ねてくる。男は、連続殺人の犯人は自分の弟のアダムで、数々の殺人を犯した後に自殺したと告白する。そして、弟の殺人にはある理由があったと付け加え、彼ら兄弟の少年時代にまで遡る恐ろしい物語を語り始めるのだった。 【キネマ旬報データベースより】
原題 FRAILTY
製作年 2001年
製作国
配給 UIP
上映時間 100
公開日 2002年11月23日(土)公開
映倫 PG12
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する