閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「ババール/ぞうの国の王様〈劇場用特別完全版〉」(1998)

0点--
'31年にフランスで出版された人気絵本『ババール』が映画になって登場。“愛と知恵と勇気“をテーマに、赤ちゃんぞうババールがぞうの国の王様になるまでを、優しいタッチで描き出す。

あらすじ

幼いぞうのババールは、お母さんを亡くしてひとりぼっち。淋しくなったババールは、緑いっぱいの森から都会へと出てきました。たくさんの人々が暮らす街の中で、ババールが出会ったのは優しい心を持った人間のおばさま。賑やかな都会の生活の中で、おばさまはババールに言葉遣いやマナーを教え、ババールの成長を暖かく見守ります。やがて、すっかり成長したババールは、仲間が暮らす森へと戻っていきます。ぞうの国の王様として、幸せな国を作るために…。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1998年
製作国 カナダ=仏=独
配給 ヘラルド
上映時間 80
公開日 2002年7月27日(土)公開
カテゴリ ファミリー
チケット 前売りチケットを購入する