閉じるボタン

「朱と緑」(1956)

0点--
寝室で寝ているところを暴漢に襲われ、周囲の噂に堪えきれず大阪へ家出してしまった社長令嬢と、令嬢に勇気を与える男、その男を純粋に慕う下宿の娘らが繰り広げる愛情の喜びと哀しみ。その機微を複雑な現代社会のなかに描いたメロドラマ。
製作年 1956年
製作国 日本
配給 松竹大船
上映時間 132
チケット 前売りチケットを購入する