閉じるボタン

「どんてん生活」(1999)

45点45
熊切和嘉の「鬼畜大宴会」のスタッフだった山下敦弘の初長編。社会からドロップアウトした青年ふたりの絆とライフスタイルを、誠実な視線の積み重ねで紡ぎ、不思議な感動を呼ぶ。

あらすじ

先の見えない曇り空のような生活を送っている青年・努は、パチンコ店の前で特大リーゼントの男・紀世彦と知り合い、彼の仕事である裏ヴィデオのダビングを手伝うことになった。不思議な存在の紀世彦は元暴走族。別れた妻子がいるらしく、生活費を仕送りしているらしい。ある日、ふたりへの仕事がなくなった。その上、努は缶ビールの万引きで捕まり、紀世彦も妻の再婚で子供に会えなくなってしまった。しかし、それでもふたりは卑屈にならない。今日も今日とて、「幸せになりたい」なんて都合のいいことを考えている。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1999年
製作国 日本
配給 スローラーナー=真夜中の子供シアター
上映時間 90
公開日 2001年10月20日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する