閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「うる星やつら オンリー・ユー」(1983)

59点59
超ナンパ高校生・諸星あたると、宇宙人少女・ラムを中心に巻き起こるドタバタ騒動を描いた人気まんが『うる星やつら』。そのTVアニメ化に続く、劇場版の第1作。物語は幼い時の約束をタテに、エル星の美少女・エルが、あたるとの結婚を宣言。あたるを愛するラムは怒り、ついにラムの星とエル星の、戦争寸前にまで事態は発展する。しかも女好きのあたるがエルになびいたため、ラムは二人の結婚式へと乗り込んでいくが……。あたるとラムのラブ・ストーリーを基調に、この作品が初監督の押井守は、やや悪ノリ気味にギャグを連発。ドラマの所々でイメージが暴発し、収拾のつかなくなる寸前で、かろうじて物語を収めている。このオリジナル・ストーリー路線は以後第4作まで続くことになるが、あらかじめ観客をファンに限定して作られたため、マニアックな傾向も同時に強まっていった。良くも悪しくも、日本のスラップスティック・アニメの、一端を示す作品といえようか。DVDタイトルは「うる星やつら 劇場版 オンリー・ユー(ノーカット版)」。

あらすじ

ある日、仲のいいラムとあたるを中心とする、友引高校のクラスメート、錯乱坊、しのぶ、ランたちに、あたるとエルの結婚招待状が宇宙郵便で届いた。自他ともにあたるのガールフレンドを認めるラムは大怒り。十一年前に地球にやって来たエルはあたると影踏み遊びを楽しんだ。これは、エルの星では婚約を意味している。泣き叫ぶラムを、友人の弁天は負けてはいけないと説得、エルとラムのあたる争奪戦がはじまった。一方、エルの星に着いたあたるは宇宙一の美女、エルの婿になれるばかりか、彼女の星の王様にもなれると大喜び。ところが、クラスメートの面堂がその夜、エルの聖域に忍び込み、凍眠カプセルに閉じこめられて冷凍人間となっている十万人の若い男たちを見つけた。エルは宇宙の全ての男を集めてコレクンョンしている女王であったのだ。あたるとの結婚式の準備は進められていく。しかし、あたるを追ってエルの星にやってきたラムの反撃が始まり、彼は危いところで救われるのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1983年
製作国 日本
上映時間 110
チケット 前売りチケットを購入する