閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「花と龍/青雲編・愛憎編・怒濤編」(1973)

53点53
火野葦平原作の同名小説を5度目にして初の完全映画化。若松の港を舞台に、一介の沖仲士から身を起こし、九州一帯を支配する大親分にのし上がった男を壮大なスケールで描く。ローアングルを多用した独特のスタイルが魅力。DVDタイトルは「花と龍」。
製作年 1973年
製作国 日本
上映時間 168
チケット 前売りチケットを購入する