閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「GEDO/外道」(1999)

0点--
日本のヤクザとアメリカのマフィアの対決を描いた破天荒なハード・アクション。ロスに乗り込んだ暴力団の若頭が、現地の組織とロス市警を相手に過酷な戦いを繰り広げていく。

あらすじ

支部長・龍神の度重なるヤク取引の失敗に業を煮やし、ロサンゼルスへやってきた関西の組織暴力団末松組の若頭・堂本は、対立するマフィアのボス、ブロンソンを襲撃するが失敗。偶然、その場に張り込んでいたロス市警の刑事・フォックスに逮捕されるも、違法銃所持で騒ぎを起こしていた日本人女性・サエミと逃亡する。だがその途中、彼らを追ってきたフォックスの相棒を龍神が殺した為、フォックスは堂本を相棒の敵と思い込んでしまうのだった。こうして、ブロンソン一味とフォックスの追撃を受ける堂本。そんな中、彼はサエミが妹殺しの犯人を追っていることを知り、敵討ちを約束する。だが、その犯人とは奇しくもブロンソンだったのだ。利害の一致した堂本とサエミは協力し、ブロンソンを倒すことに成功。だがその直後、サエミが龍神に殺されてしまう。実は、龍神は取引失敗と見せかけて、裏で私腹を肥やしていたのだ。そして、堂本によってそのことが発覚することを恐れた彼は、堂本にも牙をむけた。全てを知った堂本は、やはり相棒殺しの犯人が龍神だと知ったフォックスと共に、壮絶な戦いの末に龍神を討つ。 【キネマ旬報データベースより】
原題 GEDO:THE FATAL BLADE
製作年 1999年
製作国
配給 東映
上映時間 110
公開日 2000年2月19日(土)公開
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する