閉じるボタン
【重要】「ぴあ映画生活」サービス終了のお知らせ

「銃爪・HIKIGANE」(1998)

0点--
「昭和鉄風伝・日本海」の佐々木正人監督によるハード・タッチの仁侠アクション。かつてのチンピラ仲間を敵にまわした男の悲痛な決意を描く。主演は「極道三国志」の清水宏次朗。

あらすじ

相沢は恩のある兄貴分・沖田から富岡を殺すように命令される。富岡の身辺を探るため故郷である博多に戻った相沢は、親友たちと再会する。彼らはすでにそれぞれ別の道を歩んでいたが、一番の根性なしだった竜崎が意外にも富岡の片腕となっていた。そんな時、相沢は香織と知り合うが、実は香織は竜崎の女だった。香織からの情報を元に、相沢は富岡襲撃を決行。しかし、あと一歩というところで、竜崎に阻まれてしまう。しかし相沢が去ったあと、竜崎は富岡を殺害。すべての罪を相沢に背負わせるべく、竜崎は次々と殺人を繰り返していく。逆上した相沢は、竜崎との対決を決意する。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1998年
製作国 日本
配給 ビジョンスギモト
上映時間 75
公開日 1998年9月26日(土)公開
映倫 R15+
カテゴリ 仁侠/時代劇
チケット 前売りチケットを購入する