閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「新・極道の妻〈おんな〉たち 覚悟しいや」(1993)

【DVD発売中】

60点60
北大路欣也を相手役に迎えた、岩下志麻の女極道もの第6作。千之崎組組長の妻、野木安積は、3年ぶりに刑務所から出所する。彼女は、夫が大阪の淡野組の言いなりになっているのに失望し、活路を求めて香港へ。そこで、殺し屋・花杜と知り合い、二人は激しく燃えた。だが、花杜は安積の夫を殺害。この殺しを、裏で操っているのが、義妹の千尋だと知った安積は……。

あらすじ

野木安積は愛知県を拠点とする千之崎組の組長、野木万之助の妻として一家を支えてきたが、大阪で絶大な勢力を誇る淡野組の罠にはまった夫に代わって殺人を犯したため、三年間の刑に服することになった。出所後、野木がすっかり淡野組の言いなりになっていることに愛想をつかした安積は新しい道を求めて香港に旅し、そこで謎の男、花杜と出会う。二人は違いに激しく求め合うが、花杜は凄腕の殺し屋で、安積と別れた後、彼が依頼を受けて殺したのが何と万之助であった。復讐を誓った安積は逆に花杜を雇い、彼に殺しを依頼したのが淡野組の雁田であり、さらに影で手を引いていたのが安積の義妹で、万之助の弟である夫・高明と別れてカタギになっていたはずの千尋であることを知る。安積は千之崎一家を継ぎ、花杜とともに淡野組組長笹野の襲名披露パーティーに乗り込む。そして死闘の末、雁田と千尋を倒すのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1993年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 115
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する