閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「レスリー・チャン/嵐の青春」(1982)

【DVD発売中】

100点100
'03年にこの世を去った香港の大スター、レスリー・チャン。彼が演技派の評価を獲得するキッカケとなった本作は、80年代の香港青春映画の傑作と謳われた幻の作品。ふた組のカップルの悲恋を綴ったラブ・ストーリーで、エンド・クレジットでは、レスリーの美しい歌声を聴くことができる。

あらすじ

裕福な家庭で育ったルイ(レスリー・チャン)はデザインの勉強中。そこへ日本に留学していた従姉妹のキャシー(パット・ハー)が帰ってきた。自由奔放なキャシーはプールサイドで監視員をしていたトム(トン・チュンイプ)をからかうが、その後、強引な彼のアプローチに、一瞬にして恋に落ちてしまう。それを間近に見たルイはいてもたってもいられなくなり、夜のレストランで一人ビールを飲んでいると、そこで恋人と喧嘩したトマト(セシリア・イップ)と出会う。恋人に置いていかれたトマトを見かねたルイは、車で彼女を家まで送るのだが、トマトの荷物は彼氏に全部捨てられてしまった。途方にくれるトマトを親切にしていくうちに、やがて二人は恋するようになる。二組のカップルはいっしょに島へ旅行に行き、夏の恋に燃え上がっていた。だが、そこにキャシーが日本で付き合っていた元恋人の信介(ユン・サイキッ)が現われる。信介は、ある事情で日本から香港へ逃げてきたのだった。彼と関わった二組のカップルたちは、トラブルに巻き込まれてしまう。実は、信介は元赤軍のメンバーだった。彼を追ってきた赤軍の元メンバーらによって、ルイたちには悲劇的な結末が待っていた。 【キネマ旬報データベースより】
原題 烈火青春
製作年 1982年
製作国 香港
配給 キングレコード=ツイン
上映時間 91
公開日 2005年4月2日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する