閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「殺人蜂/キラー・ビー」(2005)

23点23
緑深い白昼のキャンプ場を舞台に、おぞましい惨劇が巻き起こるパニック・ホラー。ガールスカウトのメンバーである女の子7人がおびただしい数の殺人蜂の襲撃に遭う。ヒロインに扮する『プラトニック・セックス』の加賀美早紀や、TV、CMに活躍中の上野未来ら若手女優たちの熱演も見もの。

あらすじ

同じ地域で活動するガールスカウトの有志で行われる、毎年恒例の夏のキャンプ。リーダーの美和、百合子、淳子、真由美、由香、友子、晃子の7人に“スキップ”(活動に協力する大人)を務める百合子の父・真壁で構成されたチームが、閉鎖されたスキー場に現れる。夏の間は、絶好の貸切キャンプ地となるのだ。さっそくメンバー達は薪拾いや水汲みなど、キャンプファイアーの準備に取りかかる。薬草を探しに出掛けた晃子は、満開となって咲き誇るヤナギランの花を見つける。茂みを掻き分け、花に近づいていく。その時、虫の羽の音がして、晃子の耳元を何かがかすめた。それは殺傷力のある毒を持つ恐怖の蜂だった! 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2005年
製作国 日本
配給 ジャパン・アート=GPミュージアムソフト
上映時間 84
公開日 2005年4月9日(土)公開
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する