閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「スタントウーマン 夢の破片〈かけら〉」(1996)

55点55
「トゥモロー・ネバー・ダイ」でハリウッドに進出。熱い注目を浴びるミシェル・ヨーの'96年の主演作。危険なスタントの世界に身を投じた女優の恋と成功を女性監督アン・ホイが爽やかに描く。

あらすじ

香港。生き馬の目を抜くといわれるかの地の映画業界で、カム(ミシェール・キング)はスタントに賭ける日々。頼れる男であるチーフのタン(サモ・ハン・キンポー)のもと、タンの息子で悪ガキのロンをはじめ気心の知れたスタッフたちと西に東に駆け回り、死にものぐるいで撮影に臨むカム。いつしかタンはカムにとって大事な人となっていたが、ふたりは結ばれることはない。一度は結婚をして現場を離れたカムだが、結局性に合わず映画に復帰。だが、その矢先、タンはスタッフの喧嘩に巻きこまれ、黒社会の手の者に殺された。カムはロンをひきとり、彼の親戚がいる中国へと旅立つのだった。 【キネマ旬報データベースより】
原題 阿金
製作年 1996年
製作国 香港
配給 彩プロ
上映時間 100
公開日 1998年3月14日(土)公開
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する