閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「BUGS〈バグ〉」(1996)

0点--
地質異常の影響で巨大化したフナムシが人間を襲うパニック・ホラー。リゾート開発を進める離島でマリン・フェスティバルが開催されることになる。しかし、活気づく島では、変死事件が続出。取材に来ていたアナウンサー・由紀とクルーの滝田は、大地震発生を予告した地震学者・田所から異常な自然現象の発生について聞かされ事件との関連を調査するが、島の人々は真相究明に消極的だった。そんな中、巨大化したフナムシの大群が現れる……。

あらすじ

過疎に歯止めをかけるため、リゾート開発に躍起になっている休火山の島・神島で、マリン・フェスティバルが開催されることになった。取材にやってきた“JAPAN TV”の撮影クルーのひとり・由紀は、そこで偶然に若い男の変死事件を目撃してしまう。同じ頃、クルーの滝田はこの島の地質を調査している地震学者・田所から、大地震発生の予言とともに、異常な自然現象の発生について聞かされていた。ふたつの事件の危険性や原因について、役場や警察に取材を試みるクルーに対し、フェスティバルを目前に控えた町役場観光課長の岸本は、全てはデマだと繰り返すばかりである。一部の町民からの情報で、これまでにも何件かの変死事件が起こっていたことをつかんだ由紀たちは、町ぐるみの事件隠蔽工作の暴露と真相究明に乗り出した。ところが、その間にも変死事件は続発し、やがて、それが地質異変で異常に巨大化したフナムシが人間を襲ったものであることが判明する。真相を突き止めた滝田は、フナムシ群に襲われた由紀を助けるために巨大フナムシに戦いを挑むが、その時火山が爆発した。さらに大地震が島を襲い、滝田はフナムシもろとも命を落としてしまう。数日後、事件のショックから立ち直り、立派なレポーターとして活躍している由紀の姿が東京にあった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1996年
製作国 日本
配給 マクザム=クリエイティブアクザ
上映時間 85
公開日 1997年1月11日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する