閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「Break Out!」(2005)

50点50
ネットムービーとして無料で配信中のドラマが、劇場版としてスクリーンに登場。娘の縁談をご破算にしようとする父親と、なんとか結婚しようとする娘の奮闘がコミカルに描かれる。70年代にホームドラマの顔として人気を博した主演の石立鉄男が、娘を溺愛する父親をいぶし銀の魅力で熱演!

あらすじ

大学を中退し、20歳でバンド<ムーンサルト>に参加し、名ドラマーとしてジャズスポットでも話題となり一世を風靡した男、阿久根瞬(石立鉄男)。しかし、デビュー後に起こった盗作事件以降に失踪。潜伏先の熱海で株のトレーダーに従事している間にバブル期に大もうけをして、現在は貯金で生活の悠悠自適の隠居生活を満喫していた。30歳で結婚し、長女リカ(相田翔子)をもうけるが、妻が失踪。その後、39歳で再婚し、次女リナ(森脇ゆか)をもうけるが、後妻は病死。現在は、溺愛するリナと一緒に熱海で生活している。そんなある日、銀行員として働くリカの結婚話が持ち上がる。長年の夢だった花屋を起業するために銀行を辞め、現在準備中のリカ。幼い頃に蒸発した母に対する思いはさらに強くなっており、母の「女とクリスマスケーキは31が賞味期限」という冗談を思い出として強く持ち、これを実践するために今回の結婚を画策していたのだった。相手の男性、鈴木一郎(高野八誠)は、リカよりも6歳年下の実家暮らしのフリーター。多少のことには動じず、淡々とした性格でリカとは対照的な青年。一郎の家族と顔合わせのために、一家は東京へ向かう。すべては順風満帆のはずだった。しかし、人生はそんなに甘くなかった…。家族とのご対面のさなか、思いもよらない瞬の「この結婚はなしだ!」という言葉で、出来事は未知のゴールへと向かうことに。リカは無事に愛する恋人と、ゴールインできるのか? なぜ、瞬は結婚をぶちこわそうしているのか? すべては過去の、ムーンサルトの盗作事件に端を発していた。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2005年
製作国 日本
配給 カエルカフェ
上映時間 70
公開日 2005年1月22日(土)公開
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する