閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「バトル・ロワイアル」(2000)

【DVD発売中】

62点62
その過激な内容が賛否を巻き起こした高見広春の同名小説を、大御所深作欣二監督が映画化。極限状態に置かれた生徒に扮する藤原竜也、前田亜季ら若手俳優たちの熱演も注目だ。

あらすじ

新世紀の初め、ひとつの国が崩壊した。自信を失くし子供たちを恐れた大人たちは、やがてある法案を可決、施行する。それが、新世紀教育改革法、通称”BR法“だ。年に一度、全国の中学校の中から1クラスが選ばれ、コンピュータ管理された脱出不可能な無人島で、制限時間の3日の間に最後のひとりになるまで殺し合いをする法律である。そして、今回それに選ばれたのは岩城学園中学3年B組の生徒たちだった。元担任・キタノの指導の下、食料と武器がそれぞれに渡されゲームが開始。極限状態に追い込まれた生徒たちは、様々な行動に出る。昨日までの友人を殺害する者、諦めて愛する人と死を選ぶ者、力を合わせて事態を回避しようとする者。そんな中、生徒のひとりである七原秋也は、同じ孤児院で育った親友・国信慶時がほのかな想いを寄せていた中川典子を守る為、武器を取ることを決意。当て馬としてゲームに参加した転校生の川田と共に島から脱出しようとする。そして、3日目。生き残った七原と中川は、キタノを倒し島からの脱出に成功する。だが、法律を破り指名手配犯となったふたりには、尚も走り続けなければならない運命が待っていた。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2000年
製作国 日本
配給 東映=「バトル・ロワイアル」製作委員会
上映時間 113
公開日 2000年12月16日(土)公開
映倫 R15+
カテゴリ バイオレンス
チケット 前売りチケットを購入する