閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「風雲!格闘王」(2003)

【DVD発売中】

58点58
香港映画界の人気者、イーキン・チェンとミリアム・ヨンが共演したカンフーたっぷりのロマンチックラブ・コメディ。ひとクセもふたクセもある猛者たちが集う“天下武道大会“の裏で、男ひとり女ふたりの三角関係が進行するという組み合わせが愉快。日本が誇るアクションスター倉田保昭も出演している。

あらすじ

香港。広告代理店に勤務するケン(イーキン・チェン)は、栄養ドリンクのPRを任せられる。しかし世間はこの不景気、出て来るアイデアはどれもこれもパッとしないものばかり。そこでケンがブチ上げたのは、世界No.1の武闘家を決める“天下武道大会”の開催だった。世界規模のこの大会を成功させるため奔走するケンは、名門・少林寺の知慧(ちけい)大師(ラウ・カーウィン)を訪ね、大会出場を依頼する。しかし大師は、30年前の武道大会で、日本女性と出会って駆け落ちして破門されたという弟子のセク(倉田保昭)の一件から、いかなる大会も辞退すると言うのだ。セクを出場させ、30年来の師匠と弟子の仲違いを解消させることを条件に、なんとか少林寺参加の承諾を得たケンは、日本へと向かう。現在のセクは、少林寺を源流とする独自の武術・天龍拳の開祖として、弟子たちの指導にあたっていた。ケンは大会出場の依頼をするのだが、もはや現役を引退したセクは、参加を辞退する。その代わり、一人娘で一番弟子でもあるアンナ(ミリアム・ヨン)を、天龍拳代表として自分の代わりに大会に送り込むと言う。密かにハリウッドスターを夢見ていたアンナは、武道大会にアメリカの映画監督がスカウトに来ると聞いて、二つ返事で出場を決める。早速アンナを連れて、香港に戻るケン。道中、ひょんなことからアンナはケンに想いを寄せ、ケンも徐々にアンナへの恋心が芽生え始める。しかし、香港でケンを待っていたのは、本来の恋人スーチャウ(デニス・ホー)。スーチャウにアンナとの関係を隠すため、ケンは弟のサム(ウォン・ユーナン)とともに一芝居うち、なんとか修羅場を回避、無事に天下武道大会の開幕を迎える。世界各国から集まった選手たちは、みな個性的なツワモノばかり。果たしてアンナは激戦を征して、勝利をつかむことができるのか? そして、ケンとアンナ、スーチャウを巻き込んだ恋の場外乱闘の行方は。 【キネマ旬報データベースより】
原題 安娜與武林
製作年 2003年
製作国 香港
配給 クリエイティブアクザ
上映時間 97
公開日 2004年12月4日(土)公開
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する