閉じるボタン

「2番目の彼女」(2004)

【DVD発売中】

65点65
『インストール』やTVドラマ『カバチタレ!』の人気脚本家、大森美香が監督した新感覚恋愛映画。彼女持ちの平凡な男が「2番目でいいから付き合って」との、女子大生の甘い誘惑に翻弄されていく。ふたりの女性の間で揺れ動く心。何とも羨ましいシチュエーションだが、モテる男はやっぱり辛い!?

あらすじ

現実とのギャップに耐えきれず脱サラ、そして未だ本を出せたことがない自称小説家・草野(北村有起哉)は悩んでいた。通りすがりの若い女の子と寝てしまったのだ。しかもすごくかわいい女! 草野にはサラリーマン時代から付き合っている彼女・有希子(岡元夕紀子)がいる。スチュワーデスな上、経済的にも支えてもらっていて、不満なしのいい女。彼女とはずっと真剣につきあっているし、結婚も考えている。今まで浮気なんてしたことはなかった。なのについ。しかもその若い女・女子大生の雪乃(前田綾花)は「2番目でいいから付き合ってほしい」と懇願してくる。「2番目」とは、ドライな付き合いで、前向き・楽しいような恋愛。会いたいときに会うシンプルな関係だそうだ。草野は親友・有栖川(MCU)に相談するが…。そして一方、ペンネーム草野崇文は、28歳プータロー。小説家といっても、シナリオライター3:本屋のバイト7。自分が何者か見つけられない、自己分析真っ最中の平凡な男だ。そんな彼に週刊誌騒動で製作が中断しているドラマの続きを書けるかもしれないチャンスが巡ってきた。エッジのきいた脚本を書けば採用してくれるとのことだ。ドラマは、患者の男の子が、彼女と別れて一途にこの看護婦さんに恋をするといったラブストーリー。看護婦さんは別に恋人がいる。その後のストーリーを、エッジのきいた作品へ展開してほしいとのことだ。偶然にも会議の場に「2番目の彼女」という発想が持ち込まれる。プロデューサー(秋本奈緒美)は興味を抱く。「2番目の彼女」はたしてそれは甘美な蜜か、巨大な罠か? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2004年
製作国 日本
配給 内外出版社=HeavenProject
上映時間 65
公開日 2004年11月27日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する