閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「殺人ネット」(2004)

30点30
TVやグラビアで活躍する、新人アイドルが主演した戦慄のホラー。ある女子高生に突然届いた、“殺人ネット“なるチェーン・メール。それは、名前を入れてその相手に送ると殺せてしまう、という恐ろしいものだった。同級生や教師を巻き込んで猛威を振るう殺人メールの恐怖から、抜け出す術はあるのか!?

あらすじ

都内の女子校に通う藍(井村空美)は、中学時代からの同級生である冬美(川崎真央)、千春(神崎詩織)、亜紀子(亜沙里)、陽子(大久保綾乃)らとともに、平和な学生生活を過ごしていた。しかし、その平穏な日々が、ある日突然壊される。始まりは、藍の携帯に届けられた「殺人ネット」と呼ばれるチェーンメールだった。それは、最近噂になっている、あるメールだった。“殺したい相手の名前を入力してそのメールを送れば、その相手を殺せる”というらしい。噂を全く信じていなかった藍だが、冬美に、“ワタシの名前を入れて送信して”と言われ、渋々冬美の名前を入れて送信する。すると、その直後、冬美は屋上から飛び下り自殺をしてしまう。冬美の死後、次々に起こる謎の事故、そして担任教師までも死んでしまう。冬美は藍が送った「殺人ネット」のせいで死んでしまったのだろうか? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2004年
製作国 日本
配給 ジーピー・ミュージアム=GPミュージアムソフト
上映時間 90
公開日 2004年11月6日(土)公開
カテゴリ サスペンス/ミステリー
チケット 前売りチケットを購入する