閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

「Mの物語」(2003)

【DVD発売中】

80点80
『美しき諍い女』('91)でカンヌ映画祭のグランプリに輝いた名匠ジャック・リヴェット監督が、同作でブレイクしたエマニュエル・ベアールと再びタッグを組んで贈る官能劇。1年ぶりに再会した、時計技師のジュリアンとミステリアスな女性、マリー。それぞれに秘密を抱えながらも、激しく互いを求め合うふたりだったが、やがてジュリアンは受け入れがたい衝撃の事実を知る。本作は'75年に企画、撮影を開始しながらも、3日目で放棄されたという幻の作品。28年もの月日を経て、リヴェットは初めて官能シーンを描くとともに、緻密に構成された極上のミステリーとして、長年の念願を昇華してみせた。

あらすじ

時計技師のジュリアンはある日、1年前に知り合った女性、マリーと再会する。ふたりは翌日改めて会う約束をするが、約束の場所にマリーは現れなかった。その後、突然ジュリアンの家を訪れたマリーは、彼を夕食に招待する。
原題 L'HISTOIRE DE MARIE ET JULIEN
製作年 2003年
製作国
配給 ファインフィルムズ
上映時間 150
公開日 2004年7月31日(土)公開
映倫 R-15
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する