閉じるボタン

山本薩夫(ヤマモトサツオ)

人物名 山本薩夫
出生地 鹿児島県
デビュー作 1937年「お嬢さん」
プロフィール 1933年、松竹入社。成瀬巳喜男に師事し、成瀬に従ってPCLへ移籍。監督昇進直後はメロドラマを撮っていたが、戦後に亀井文夫と反戦映画「戦争と平和」(1947)を作った頃から作家性を強め、独立プロを起こし「真空地帯」(1952)や「白い巨塔」(1966)など、骨太の人間ドラマの秀作を残した。

フィルモグラフィー