閉じるボタン
【重要】システム障害発生につきまして

佐伯幸三(サエキコウゾウ)

人物名 佐伯幸三
出生地 東京都
デビュー作 1938年「喧嘩囃子・日本銀次」
プロフィール 1935年に大都映画に入り、監督となってから大映、新東宝、松竹、東宝を渡り歩く。早撮りの職人監督として知られ、その力量は、12本を手がけた“駅前”シリーズなどで発揮された。

フィルモグラフィー