閉じるボタン

「麗しのサブリナ」(1954)

いかにもレトロな感じ

90点90点   2017/8/13 00:00 by 湯瀬美紀

ロマンチックコメディだけど、音楽もきれいだし、モノクロの映像ながらも、いかにもレトロな感じ。でも、ラストの船中での甲板での抱きつくシーンは、もうひとねりあったほうがよかった感じ。でも、オードリー・ヘップバーンさんの新しい魅力を感じた、114分でした。

もしやボギーの映画では...

ケーリー・グラントの代...