閉じるボタン

「マイマイ新子と千年の魔法」(2009)

ただの田舎の子供の話

30点30点   2020/3/28 00:00 by qp

想像力の豊かな新子が都会育ちの転校生の貴伊子が浮いているところに、どんどん興味を持ちます。そして、貴伊子がみんなになじんでいき、という話です。

田舎の小学生の微笑ましい生活が展開され、貴伊子が新子をきっかけにみんなと溶け込んでいくのが微笑ましいです。貴伊子の浮き方や社宅のガス冷蔵庫を見て、田舎だけでなく、戦後の昭和であることを知ります。

終盤で、この人がこんなことにと驚かされます。そこから、貴伊子と離れ、たつよしと新子でとんでもない行動になっていきます。それまで田舎ののどかなイメージだったのが、大人の世界に入っていく瞬間がありました。

きいこが千年前を見るきっかけがつかめず、千年前とのつながりや千年前の描写が挟まれる理由が読み取れませんでした。子供時代の田舎で過ごした人にはいいのですが、あまり自分には合いませんでした。

また遊ぼうや