閉じるボタン

「男と女 人生最良の日々」(2019)

これぞ、フランス映画!!

90点90点   2020/3/28 00:00 by hikarururu

いやぁ〜素晴らしい。
50年経って同じ監督で、同じ俳優で、
続編(で良いのかな?)を撮るって、
それだけでもすごいことなのに、
それが、とても良くって、
とてもステキでカッコいいって、
なんなんだ!
音楽はもちろん、セリフひとつひとつ良いんだよな〜。
これぞ、フランス映画!!

アンヌは歳を重ねても、登場シーンから
惚れ惚れするぐらい魅力満載だったんだけど、
施設で車椅子に座るジャン・ルイは、
ありゃ大丈夫?な年老いた感じだったのに、
アンヌが訪ねてきて話すようになったら生き生きし出して、
やっぱりこりゃモテる男だわなオーラが出だして、
俳優ってスゴっ!てなりました。
女の人と話すときの顔が、本当に女の人好きそうな顔になるのも、
上手いなぁ〜って感動すら覚えましたもの。

50年の離れ離れの時間はあったけれども、
二人の愛の強さが再び巡り合わせ、
今度は離れることなく適度な距離感で、
一緒に過ごす静かな未来への希望が見えて、
ふんわりと心が温かくなりました。

ひたすらに、せつない。