閉じるボタン

「CURED キュアード」(2017)

心の闇がそのまま

60点60点   2020/3/27 00:00 by コージィ

ウイルス感染した罹患者が、治癒後も差別される映画なので、なんとなく今の世界状況に照らし合わせるとタイムリー。
途中まで後悔による葛藤や、分断の悲惨さなど、かなりよかったのに、「ウイルスによって感染者同士が意思伝達や意識共有、上位者が支配ができる」って設定が入ってきたら台無し感がいっぱいに。
また、何よりバッドエンド過ぎてお話の中に救いがない。
絶望感で終わるのを余韻と捉えるか、そういうもんだと諦めるのか。
精神的に余裕がある時ならいいけれど、これだけ疫病が蔓延した2020年春の世界では、少しつらいと個人的には感じた。

期待せずに観たらそれ以...