閉じるボタン

「ノクターナル・アニマルズ」(2016)

なんだかな〜映画

20点20点   2020/2/15 00:00 by jimmy09

なんだか、自分にはチョット…何これ?的な映画だった。
冒頭から醜悪なアート?を見せられ、その後、20年前だかに離婚した夫から送られてきた本を読むエイミー・アダムス。
本作では、現実世界と小説世界が入り乱れて進行するパララン・ドラマ。

ちょっと上手いな…と思ったのは、若い時のエイミー・アダムスを本当に若く見せるメイク。
「そのうち面白くなるかな…?」と思いながら観ていたら、唐突に終わってしまった。
何これ感が残りまくる「なんだかな〜映画」だった。

スタートの事故から20...

救いのない世界。