「難波金融伝・ミナミの帝王」(1993)

【DVD発売中】

77点77

あらすじ

<銭の一『トイチの結婚』> 丸信ファイナンスの小金井満のもとに返済催促にやってきた萬田銀次郎と金子竜也の非道をなじるOL・八重子だったが、フィアンセの水木克也のために萬田から借金することに。だが水木は結婚詐欺師だった。泣き寝入りしたくない八重子は萬田の知恵を得て逆に水木を結婚詐欺にはめ、まんまと復讐する。 <銭の二『一千万円の女』> ミナミのクラブに勤める田村美代子は客の谷本千吉に口説かれ、1千万円くれるのならという約束で寝る。数日後、証書をたてに美代子は金を要求するが、谷本は萬田に救いを求め、萬田はその証書を無効にする。だが谷本はその萬田への謝礼でさえ踏み倒した。萬田は美代子やその妹・晴美らと手をとって逆に谷本を罠にはめる。 <銭の三『銀次郎VS整理屋』> 漫才師の花田トオルに借金を踏み倒され、彼の父親である角谷宏のもとに押しかけた萬田の弟分・竜一だったが、角谷の会社を計画倒産させた整理屋と呼ばれる経済ヤクザ・源内らにこっぴどくやられる。一方、別の方面から角谷に近づいた萬田は源内と真正面から争うことになるが、使いものにならない土地の権利書を巧みに利用し源内を見事に騙し、角谷を助けるのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1993年
上映時間 80
チケット 前売りチケットを購入する

監督

キャスト

もっと見る