「ユン・ピョウin ポリス・ストーリー」(1986)

0点--
職務に熱心なあまり、つい大暴れしてしまう刑事コンビが、ケンカを繰り返しながら暗黒街のボスを相手に大活躍。香港映画界のヒーロー、Y・ピョウとシンガー・ソングライターのR・ローがコンビを組んだポリス・アクション。しゃれた会話やテンポの良いギャグなど、さながら“香港版「あぶない刑事」“。公開時のタイトルは「ユン・ピョウ in ポリス・ストーリー」だが、ジャッキー・チェン主演「ポリス・ストーリー」シリーズとは関係ない。ビデオ発売時タイトルは「香港極楽コップス 俺たちに明日はある!?」。

あらすじ

新米刑事のシャ(ユン・ピョウ)は、ベテラン刑事レイ(ローウェル・ロー)とコンビを組み、暗黒街のボスの犯行現場の写真を撮りボスをゆすっていたチンピラの身柄を拘束するよう命じられる。だが捜査の進むうち、レイはチンピラの恋人ロサ(ルー・シャオフェン)の豊胸に魅せられ、シャはレイの妹レイレイ(ベティ・ウェイ)と恋仲になり、四人一緒の楽しい日々を送るようになる。暗黒街一派は、フィルムをロサが持っているのを知り、ロサとレイレイを拉致。ついに倉庫での暗黒街一派とシャ、レイの決闘が始まる。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1986年
製作国 香港
上映時間 97
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する