「映画 サラリーマン金太郎」(1999)

70点70
同名人気TVドラマシリーズを、辣腕・三池崇史が映画化した痛快作。ヤマト建設に勤務する元暴走族の豪快サラリーマン・矢島金太郎が東北営業所に赴任。やはり豪放な所長、伊郷洋造の下で悪戦苦闘しながらも、市民ホール増改築工事の入札にこぎつける。ところがヤマトが本命に決まりかけた談合の席で、暴力団をバックにつけるライバル会社、芝幡工務店がヨコヤリを入れてきた……。前半ではドラマのテイストを踏襲しながらも、金太郎がかつての仲間を率いて殴りこみをかけるクライマックスでは三池らしいハード・バイオレンスがたっぷり。山崎努演じる伊郷所長のキャラクターも出色で、物語を鮮やかなものにしている。
製作年 1999年
製作国 日本
配給 サラリーマン金太郎製作委員会
上映時間 110
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する