「びんばりハイスクール」(1990)

0点--
頭脳明晰で運動神経も抜群、暴走族も一目置く“正義の不良“織田陽湖と、親友で予知能力を持つ珠子の凸凹コンビが、学園の様々な事件に挑んでいく痛快アクション・ムービー。オーディションで選ばれた新人や、“ミス・マガジン“の女子プロレスラーのキューティー鈴木など美少女が大挙登場。

あらすじ

90年の伝統を誇る名門私立桜陵学園は、今や昔の栄華も地に落ち、運動部の裏組織、男の〈ブラックウォリアーズ〉と、女の〈レッドウォリアーズ〉が幅を利かせていた。そんな学園に転校してきた一人の少女織田陽湖は、自殺した親友、片山渚の死の真相を究明しようと、校長室に忍び込み、渚の死の報告書を手に入れるが、その時偶然ブラックウォリアーズに襲われかけていた石坂葉月を助けるのだった。それによってブラックウォリアーズやレッドウォリアーズと対立することになる陽湖だったが、そんなある日、大財閥の令嬢、桜沢樹里が学園の理事長に就任し、〈ネオ・ニル〉という自警部隊を組織して、独裁体制を企てていた。だが、日増しに苛烈になっていく統制に遂に学生の間で決起集会が開かれることになるが、葉月の裏切りによってその集会を知ったネオ・ニルが進入してきた。さらに樹里の片腕となっていたのは、陽湖のかつての塾の先生であった史馬だった。樹里は陽湖の友人・珠子を人質に陽湖に戦いを挑んできた。死闘を繰り広げる二人。そして遂に陽湖は樹里を倒すのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1990年
製作国 日本
配給 アジャックス
上映時間 98
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する