「定年退職」(1963)

0点--
源氏鶏太お得意のサラリーマン小説『男と女の世の中』を映画化。定年退職を1ヵ月半後に控えたサラリーマン、矢沢章太郎を主人公に、定年までの間に彼の周囲で起こる騒動を描いている。失恋した章太郎の娘、妻に先立たれた彼に再婚を迫るバーのマダムなど、絡み合ういくつかの恋愛模様を島耕二がうまくさばいている。
製作年 1963年
製作国 日本
配給 大映東京
上映時間 92
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する