「パンツの穴 キラキラ星みつけた!」(1990)

30点30
父親の再婚を素直に喜べないしおりは、その気分を紛らわすかのようにテニス部の合宿で、信州・諏訪湖にやって来る。そんなしおりに一目惚れした宿屋の息子・順平は彼女にアタックするが、しおりの義母がそこに現れて……。鎮西尚一監督がその異才ぶりを存分に発揮し、最近の日本映画には珍しい怪作ミュージカルに仕上がっている。

あらすじ

テニス部の合宿で信州諏訪湖にやってきたしおりは、そこで大はしゃぎ。そんなしおりに宿屋の息子・順平はアタックするが、父親の再婚問題で少し屈折した性格のしおりは、そんな順平の想いをまともに受け止めなかった。そしてそんな中しおりは蒔田という猟師の老人に興味を持つ。蒔田は伝説の財宝を探す風変わりな男だったが順平の父・忠信も蒔田と共に財宝探しに熱中していた。ところが蒔田は急死してしまい、同じ頃、しおりの義母・綾がやって来て、しおりを連れ戻すのだった。数日後、旅館を売り渡した忠信と共に土地を離れることになった順平は、列車の中でしおりと再会するのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1990年
製作国 日本
配給 セイヨー=バンダイ=学習研究社
上映時間 87
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する